FC2ブログ
2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008'06.20 (Fri)

少クラぷれみあむで

先日の少クラぷれみあむでの、ステージレポは、トニセンさんたちでした。

さかもとくんの「Shelter」、少しですが見れました。
カッコイ~~~イ!この歌とダンス、好きなんですよね。
以前、ジュニアがよく歌って踊ってましたが(今もやってるのかな?)、本家のさかもとくん、素敵でした。ゆあ~ま~い、しぇるた~~♪~~~(^^)

トニセンさん・3人のコンサートへの想いの言葉が心に染み入りました。

さかもとくん・・・いつまでも変わらないような感じの、いつまでもバカなことやったり、楽しいことを一生懸命やったりして、そういうおもしろいこと、ばかばかしいことを言い合える環境、仲間でいたい。

ながのくん・・・来てくれた方々を置いてけぼりにしない、自分達のエゴを見せるんじゃなくて、ちゃんとお客さんと気持ちのキャッチボールができるっていうのを作っていきたい。

いのっち・・・いくら慣れて毎回常連で来てくれる方が増えたからと言って、変に高飛車にならずに、初めて見たけどわかる、っていうものが一番大事なんじゃないかな。

こんな感じに言われていました。

ばかばかしいことを言い合える環境、仲間
来てくれた方々を置いてけぼりにしない 
お客さんと気持ちのキャッチボールができる
変に高飛車にならずに・・・

コンサートってそういうものだと思います。そういうコンサートが好きです。
彼らのコンサートには行ったことはありませんが、画面からとても楽しそうな様子が伝わって来ました。

光ちゃんのソロコンもそうでしたよね。
決しておいてけぼりにされなくて、光ちゃんと、光ちゃん大好きなファンとが、一緒に心から楽しんだ・・・そんなコンサートでした。笑顔がいっぱいで、会場がひとつになりましたよね。
光ちゃんとMAとダンサーさんたちとスタッフのみなさんと・・同じ気持ちで同じ方向を向いて作り上げて、私たちに魅せてくれました。

またあんな楽しい幸せな空間に、いえいえ、もっともっと楽しくて素敵な時間をまた光ちゃんと一緒に過ごしたいです♪そんな日がやってくることを切に切に願います。
13:04  |  日常  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |