FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010'04.22 (Thu)

昨日の気持ちのいいお天気から一転して、今日は雨になりました。
今、結構降ってますよ…また部屋中が洗濯物だらけです(^^;)
天気の変化が激しいですよね。
せっかく治りかけていた風邪がまたぶり返さないように気をつけなくては!!
みなさまも気をつけてくださいね!

今週のどヤ!はふたりなので録音していなかったのですが、レポを読ませていただくと…
先日、webでヒガシさんが4月1日のエイプリルフールに光ちゃんがまた引っかかったというお話をしてくださっていて、その内容を光ちゃんが話してくれたそうです。

”俺、今京都にいるんだけど、泥棒に入られてしまって~”という電話があったそうですよ。
光ちゃん、”マジっすか~って親身になっちゃった”そうで、本気で心配したんでしょうね。
ちょっとかわいそうな気もしますが、でもそういう純粋な光ちゃんが可愛くて大好きです♪

今日は4月1日でエイプリルフール~ということを考えながら過ごしているんじゃないですもんね。

なんか、可愛い光ちゃんにまた出会えてほっこりしました(^^)

さ、洗濯機がぴーぴーぴーって私を呼んでいます(笑)
家事、やりまーす(^^) 
では、また~

…なんだか毎回”日常日記”と化しているような気がしますが…ま、いいっか~(笑)
09:00  |  光一さん  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

けいこさん、ご無沙汰してます

風邪の方、快方に向かわれているとかで、良かったですね

実は私も先週から風邪をひいてしまいました。けいこさんと同じ時期だと思います
急に寒くなりましたもんね~

熱と鼻と咳の、ダブルパンチならぬ、トリプルパンチですよ~(・・;)

今はおかげさまで、鼻だけですが、この鼻が又 すごいことになっていて、かんでもかんでも出て来るので、鼻の下は見るも無惨にバリバリです

会社でも、恥ずかしくてマスクを外せません(こんなオバサンの顔、誰も気にしちゃいないだろうけど(^_^;))
光ちゃんの話題もあまりないので、これから始まる楽しい出来事を待ちながら、今はおとなしくしています

けいこさんも、風邪がぶり返さないよう、お気をつけ下さいね
恵 | 2010年04月22日(木) 13:46 | URL | コメント編集

●コメントありがとう

e-241 恵さんへ
こんばんは。お久しぶりです(^^)
ありがとうございます♪風邪はだいぶよくなりました。

恵さんも同じ時期に風邪をひかれていたのですね。
本当に寒暖の差が激しいですものね。
トリプルだとかなり辛いですよね。
私は熱は出なかったですが、せきやのど痛や鼻水がひどくてかなり辛かったです。
鼻のこと、よくよーくわかりますよ。
私も鼻の下が荒れて痛くて困りました。
辛いですよね…><

でも今、光ちゃんのことでは静かなので、いい時期だったのかも~と、前向きに考えています(^^)次の楽しみのためにも今じゅうぶん休養をとっていたいですよね。

恵さんもおだいじにしてくださいね。早くよくなりますように~☆~
けいこ | 2010年04月22日(木) 20:25 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年04月23日(金) 00:59 |  | コメント編集

●コメントありがとう

e-239 ○○○さんへ
こんにちは。
ありがとうございます♪
風邪ですが、なんとかぶり返さずに頑張ってます(^^)
そちらもかなり寒いのではないですか?
○○○さんも気をつけてくださいね!

ヒガシさんの件は、ほのぼの~ですね(^^)
信頼関係があるからこそですものね。
本気で心配する光ちゃんがいいな~って思います(^^)

新聞は見ていないのですが、そうなんですか?
へぇ~~~びっくりですね。
ぜひともそれで頑張ってほしいですね!
そしてそのままソロで続けて行ってほしいです!!

そうなんですよね…みなさん、どうされているかな~?~と気になっているんですよね。
そういう面でも寂しい日々です。
光ちゃんからの嬉しいお知らせが届くと、またにぎやかになるかもしれませんね。
その日を楽しみに待ってます。

コメントの件は、気にしないでくださいね。
そういう話題は見たくない方もいらっしゃいますので、○○○さんのご配慮に感謝です(^^)
今後ともよろしくお願いしますね!
けいこ | 2010年04月23日(金) 09:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME |