青空にひとりごと

ソロ・光一さん大好き♪ 想いをのんびりまったり綴ります♪
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOP光一さん ≫ 2月8日(木) 18時公演

2月8日(木) 18時公演

2/8(木) 18:00公演 を観劇しての感想です。
思い違いなど多々あるかと思いますが、あたたかい気持ちで読んでいただけると嬉しいです。






オープニングからガラリと変更されていてちょっと戸惑ってしまいましたが、新しい舞台を見ているような新鮮さを感じました。

久野さんのオーナー・・・現役を退いてからしばらく経っていて、コウイチはじめとするカンパニーを優しく温かく母親のように見守っている感じがしました。
優しさと温かさが全体的にとても感じられて、このようなオーナーもいいなぁ、と思いました。

みおりさんのリカ・・・さすが女優さんでお芝居もうまくて、歌やダンスもとても良かったです。
可愛いリカというのとは違っていて、しっかりしたお姉さんという感じでしたね。
今までにない雰囲気のみおりさんのリカを演じているように思いました。

ユウマ・・・ライバルという感じではなかったですし、弟的な存在ともまた違うし、と。
コウイチのライバルというにはまだまだ本当に未熟で、これから成長していく若い子のような・・。
歌・ダンス・お芝居と、やることをこなすのに精いっぱいな感じで、まだ自分なりのユウマを作り切れていない気がしました。
台詞はちょっと聞き取りにくかったです。
これからどんどん良くなっていってほしいと思います。

こっしー・・・若く未熟なユウマを支えて見守る役でとてもいい感じで頑張っていて良かったです。

光ちゃんをメインに見たいのだけれど、新しいキャストさんに目が行ってしまい、忙しい忙しい!目がいくつもほしい!と切実に思いました。

衣装、煌びやかさが増していたような

合唱隊・・・なぜだか鳥肌がたちました。
逆再生させると意味がある歌詞になっているとネタバレしたそうですが、そのままでぜんぜんシーンにマッチしていて違和感がなかったです。

全体的にアドリブが少なくて良かったです。
過度なアドリブは要らないと思っているので。
特に、復活してきた時の年齢のことはずっといらないよねぇ、と思っていたので、今回なくて良かったです。

復活して来た時の自分のイケメンの写真を手に取るシーンですが、額縁がくるくる回って、周りが光りだしてびっくりでした(笑)。
わ~光ってる~みたいなことが口から自然に出ていたんですが、周りの人たちも声が出ている人がいました。
あれは面白いシーンでしたね。
ああいうの、だれが思うつくのでしょうかね(^^)

光ちゃん、とても素敵でかっこよかったです。
いつもこの言葉しか書いていない気がしますが、本当にそうなのですから(^^)
去年の夏からいろいろあって本当に大変で、そんな中、大きな変更はないといってもキャストが大幅に変わって、本当に大変だったと思いますが、ここまで仕上げて来て、また進化したSHOCKを魅せてくれて、光ちゃんは本当にすごい!って心から思いました。

光ちゃん・・・と、今までのように呼ぶのがなんだか申し訳ないような気がしてきて、こういちさん、ってこれから呼ぼうかしら?なんて思ったりもしました。

観劇できて感謝です。
楽しかった♪♪♪
光一さん | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする